素肌美人になりたいの

オーガニックコスメを中心とした美肌のためのスキンケアブログ。シンプルでナチュラルなものが好きです。ヘルシーに女性を楽しむ🌳

【メルヴィータ】季節の変わり目のゆらぎ肌にカレンデュラオイルを使ってみました

こんにちは。オーガニックコスメ研究中のSERENAです。

季節の変わり目に差し掛かり、皆さんはお肌が乾燥したり、赤みやかゆみが出たりなどお肌に不調は出ていませんか?

私は1週間前くらいから季節の変わり目でお肌がかゆみ赤み乾燥フルコースで出てきて、連日ゆらぎ肌対策のスキンケアに追われています。

とはいってもできるだけシンプルに刺激を与えないケアをしているだけなんですけどね。

そうえば2カ月くらい前に肌荒れを防止するという特徴に魅かれて購入したものの、幸いなことに肌の調子がずっと良くてあまり使っていなかったオイルがあるのを思い出しました。

f:id:serenature:20200306145424j:plain

メルヴィータのカレンデュラオイルなんですが、肌荒れの真っ最中の今こそ使うべきだよなと思い試してみることにしました。

カレンデュラオイルの成分と効能

f:id:serenature:20200306145444j:plain

カレンデュラというとあまり馴染みのない名前ですが、上の写真のような別名ポットマリーゴールというオレンジのお花を咲かせるキク科の植物です。

カレンデュラの花弁を乾燥させ、オイルに漬けこんで有効成分を浸出させたものです。

鮮やかなオレンジが肌荒れを予防し、お肌を整える

f:id:serenature:20200306145555j:plain

カレンデュラオイルの鮮やかなオレンジ色は、ビタミンAとβカロテンで、これらは傷ついた皮膚や粘膜を保護してくれます。

肌荒れや、赤ちゃんのおむつかぶれ、日焼け後の肌におすすめ。

また、サポニン、フラボノイドも多く含まれており、年齢を重ねたお肌にもハリとツヤを与えてくれます。

お肌を刺激から守る働きを助けて、健やかなお肌に

ステロールは、人のお肌の角質細胞のすき間で水分を保ち、外の刺激からお肌を守っている成分の一つです。

お肌が敏感になっている時は、ステロールのようなお肌を守る細胞間脂質が少なくなっている傾向があり、お肌が乾燥しやすく、外からの刺激をストレートに受けとってしまいます。

ステロールを外から補うことによって肌を潤し、お肌を守る働きを助けます。

そうして、刺激によって揺らいで敏感になってしまった肌を優しく保護してくれるのです。

お肌を引き締める作用がマッサージオイルとして人気

f:id:serenature:20200306220445j:plain

カレンデュラには収れん作用があり、お肌を引き締め、ハリを与えてくれます

この収れん作用が、妊婦さんの妊娠線予防オイルや会陰マッサージのオイルなどに選ばれる理由です。

お肌のひきしめたい箇所や、ボディのマッサージに使用するのもおすすめです。

メルヴィータのカレンデュラオイルの特徴

f:id:serenature:20200306220531j:plain

オーガニック認証取得のカレンデュラオイル

メルヴィータはフランスのオーガニックブランドで、世界中の化粧品で初めてECOCERTを取得した企業のひとつだそう。

このカレンデュラオイルもオーガニックソイビーンオイルにカレンデュラエキスを浸出し作られています。

メルヴィータは製品づくりにおけるオーガニック基準もはっきりと表示しています。

ほぼ全ての製品が、オーガニックの国際的認証機関、ECOCERT(エコサート)認証を取得しています。
私たちの製品は下記の基準を満たしてコスメビオを取得し、エコサート認証を受けています。

  • 製品における95%以上の原料が天然由来であること(水を含む)
  • 植物原料の95%以上がオーガニック栽培によるもの(水、海藻、塩などはオーガニック認証に含まれないため、製品に占めるオーガニック原料は10%以上が規定)

出典:https://jp.melvita.com/aboutus-certificated_organic,11,2,12908,167293.htm

ベースはオーガニックソイビーンオイル

カレンデュラオイルは、他のキャリアオイルのように植物から絞り出されるオイルではなく、他のオイルにエキスを浸出させて作られるオイルです。

なので、ベースのオイルに何を使うかによって質感も変わります。

メルヴィータでベースに使われているのはオーガニックソイビーンオイルです。

大豆からとれるオイルで、リノール酸が全体の約40%と多く含まれるのが特徴。

リノール酸はとても浸透力が高く、角層から水分が蒸発するのを防止します。

また、お肌の美容や年齢肌にかかせないビタミンEも多く含まれているのも特徴。

少量を出しやすくボディにも使いやすいアプリケーター
f:id:serenature:20200306220552j:plain 

メルヴィータのオイルはアプリケーターが特徴的で、こんな感じでオイルが出すぎない設計になっています。

ビンを真下に向けてもぽたぽたと1滴ずつ出てくるので出しすぎたりせず、量が調節しやすいのもうれしい!

しかも体に塗るときは、こんな感じで線を引くように塗ると便利。

f:id:serenature:20200307070305j:plain

グレーの部分はゴムのような柔らかい素材でできているので、お肌にあててもいたくないんです。

メルヴィータカレンデュラオイルのレビュー

鮮やかなオレンジ色が綺麗なオイル

f:id:serenature:20200306145710j:plain

手に取るとしっかりと色のついたオイル。

カレンデュラのエキスがしっかりとでています。

香りは微かな干し草のような香り。

万人受けするいい匂いというわけではありませんが、香り自体が強くないのでそこまで気になりません。

使い方はスキンケアの最後に

化粧水や美容液でお肌を整えた後になじませます。

顔全体に塗る量も目安は、普通肌で、5~8滴、乾燥肌で10滴程度。

オイリーな方は少なめの3~5滴くらいがおすすめ。

お肌に伸ばすと、程よくさらっとした肌なじみの良いオイルです。

f:id:serenature:20200307061640j:plain

今は肌が敏感になっていて化粧品によっては刺激を感じてしまう状態ですが、

このオイルは特にヒリヒリするは感じがなかったのが良かったです。

(すべての方が刺激を感じないわけではありません)

お肌の気になる部分には重ね付け

赤みが出ているところなどには多めに重ね付けしてみます。

お肌の引き締め効果を期待して、頬のたるみ毛穴にもしっかりと。

f:id:serenature:20200307061717j:plain

このオレンジがお肌を整えてくれるんだな、とワクワクしながら塗ります!

多めにつけるとさすがに少しテカテカはしますが、べたつきはありません。

私がオイルが大好きな理由の一つが、塗ると肌が柔らかくなること。

カレンデュラオイルに限ったことではありませんが、オイルケアを続けていてうれしかったのはお肌のごわつきやザラザラ感が一気になくなってお肌の手触りが格段によくなったことです。

ボディの虫刺され跡や毛穴のブツブツが気になるところに

お肌の引き締め効果から、妊娠線予防や、会陰マッサージに使われることの多いカレンデュラオイルですが、私はボディに塗る際は、手触りが良くないな!と思うところに塗ります。

体全体に塗ったら減りが早いから、気になる部分をポイントでケアします。

特に私はスネが、毛穴の跡がぼつぼつしていたり、乾燥でゴワゴワしていて、手触りが良くないんですよね、、

しかもあったかくなって、長めの丈のスカートやワンピースを着る事と地味に露出するからケアしておきたくて。

f:id:serenature:20200307062101j:plain

アプリケーターでお肌にサッとオイルをのせ、マッサージをしながらなじませます。

ただ注意点としては、オイルが結構色がついているのでお洋服に垂れると当然色が付いてしまうので、垂れないよう出すときの量は気を付けてください。

オイルとしっかり伸ばすと柔らかツヤ肌に。

 

 

f:id:serenature:20200307062153j:plain

 ゴワゴワなすねも見違えるような弾力感。

年齢を重ねて体全体の皮脂が減ってくるとボディケアの大切さに気付かされます。

ツヤがあるだけで見た目が全然違うんだなって思います。

まとめ

お肌が敏感な時にカレンデュラオイルを使ってみて、揺らいだお肌でも使える優しいオイルだと思いました。(すべての方に刺激がないわけではありません)

刺激によって敏感になったお肌を保護して落ち着かせてくれたり、お肌が本来もつの働きをサポートしてくれるので、お肌のゆらぎが落ち着くのを期待できそうだと思いました。

季節の変わり目でお肌が不安定な方、乾燥でお肌がヒリヒリしてしまう方、お肌をきゅっと引き締めたい方などにおすすめです。

気になった方はぜひ試してみてくださいね!

SERENA

 

〇私が購入したのはこちらから

メルヴィータ ビオオイル カレンデュラオイル (公式サイト)

  メルヴィータはオーガニックスキンケアのブランドですが、特にオイルは質が高くて有名です。

私も他にアルガンや、アボカド、アルガンローズのオイルなどを持っていますが、どれも肌なじみがよくて全部コンプリートしたいくらい!

公式サイトにそれぞれのオイルの特徴をわかりやすくまとめたページもあるので気になった方はぜひご覧になってみてください!

7種のビオオイル (公式サイト)