素肌美人になりたいの

オーガニックコスメを中心とした美肌のためのスキンケアブログ。シンプルでナチュラルなものが好きです。ヘルシーに女性を楽しむ🌳

お蔵入りしていた【ラロッシュポゼ】BBクリームの使い方のコツがわかったお話

コスメショップやドラッグストアでよく目にすることが多く、メディアでもよく取り上げられているラロッシュポゼ

私はBBクリームを半年以上前に購入して使ったのですが、あまりうまく使いこなせずお蔵入りしていました。

ただスキンケアや肌、仕上がりの好みが変わった今使ってみてわかった良さがあったので今日はそれをお伝えしていきますね!

 f:id:serenature:20200402132334j:plain

ラロッシュポゼ UVイデアXL プロテクションBB 

色:02 ミディアム 

購入の決め手となったのは、

1.SPF50+ PA++++

2.石鹸で落ちて、肌に優しそう

3.オールインワンベースメイク

 紫外線カットもしっかりできて肌への負担も少なそうというのに魅かれて購入しました。

ラロッシュポゼのBBクリームがお蔵入りとなった理由

数回使ってみましたがなんだか全然綺麗に肌にのらなくて、好きに慣れずお蔵入りとなっていました。

その理由をお話ししていきますね!

写真はわかりやすいように少し大げさにムラやポロポロが出るような当初のスキンケアや塗り方をしています(笑)

塗ると広げた後が残ってしまうし、ムラになる

f:id:serenature:20200402202100j:plain

まず、お肌に均等にきれいにのばせない。

肌にのせると指で伸ばした跡がスジのようになって残ってしまっていました。

原因はスキンケアがちゃんとできていなかったのと、量のつけすぎ

ナチュラルっぽく仕上げるメイクに慣れていなかったがゆえの結果です。

あとは、ごわつきがあったり肌の状態もあまり良くなかったのも原因の一つ。

当たり前ですが、ベースの肌が整っている方が綺麗に仕上がります。

塗ってるうちに消しカスみたいなモロモロがでてくる

f:id:serenature:20200402202436j:plain

伸ばしていると、クリームが小さい塊のようになってポロポロしてくるんです。

ピーリングをした時のようなポロポロをとても小さくしたようなかんじです。

でもどうやら、塗り方使うスキンケアとの相性の問題で、以前使っていた美容液のトロっとさせる成分がBBクリームと合わずにモロモロしていたよう。

あとは、綺麗に仕上げようと塗るのに時間をかけすぎていたのも要因でした。

カバー力はあるけど厚塗り感があって能面みたくなる

 カバー力も購入をきめたきっかけの一つですが、がっつり塗ると厚塗り感がでてしまうのが難点!

肌の年齢を感じるようになってきてからベースメイクを塗りすぎるとやたら肌の粗が目立って、自分の肌の劣化を思い知らされるから嫌なんですよね、、

でもこれも量の使いすぎが原因でした。

今回発見したラロッシュポゼのBBクリームの使い方のコツ2つ

今回使ってみて思ったのは、はじめに使った時はシンプルに量をつけすぎていたということ。

今はベースメイクはナチュラルメイクのツヤ肌が好きですが、購入した当時はベースメイクで迷走していたし、しっかりメイクのクセが抜けていなかったからうまく使いこなせていなかったなと思います。

スキンケアをオイルだけにしたらモロモロがでなかった

f:id:serenature:20200402202843j:plain

ここ最近のスキンケアは水とオイルのみなんですが、肌に乗せてみたら以前に比べて驚くほど良く肌に馴染んでびっくりしました。

調べると以前はスキンケアにジェルっぽい質感や、保湿成分がたっぷり入ったものを使っており、私の使っていた美容液のとろみ成分のヒドロキシエチルセルロース(増粘剤)が原因だったようで。

カルボマー・キサンタンガムなどの増粘剤、ヒアルロン酸・コラーゲンなどの保湿成分、ジメチコン・クロスポリマーなどのシリコン系の成分がモロモロの原因になることもあるそう。

モロモロが出る場合、これらが入っていないスキンケアや下地に変えてみるのもありですね。

あとは、私自身オイルのケアが肌に合っていて、肌のキメが以前よりも整ってきたから綺麗に仕上がるようになったというのもあるかも。

量は少な目にとり、ぐわっと大胆に塗った方が綺麗に仕上がる

これはSHIGETAのBBなどのオーガニック系BBで学んだことでもあるんですけど、モロモロになりやすいものは、薄く手早く肌にのばすと綺麗に仕上がります

こんな感じで少量を手に取り、

f:id:serenature:20200402205218j:plain

指先でちょこちょこ広げていくというより、スキンケアでクリームを塗る時みたいに、少量を指全体でぶわっと大胆に塗った方が綺麗に仕上がるんですよね!

f:id:serenature:20200402203030j:plain

量が多かったり、塗るのに時間をかけていたり、肌を触る回数が多かったりすると、その間にクリームが乾燥してボロボロしてくるので注意。

ラロッシュポゼのBBのクリームの新しくわかった魅力

 f:id:serenature:20200402132425j:plain

ナチュラルなカバー力でしっとりツヤ肌の素肌っぽい仕上がり

仕上がりはこんな感じでナチュラルな肌に。

f:id:serenature:20200402132604j:plain

薄く塗るという前提だとカバー力は高くありません

でも自然に色ムラはカバーしてトーンアップはしてくれます。

f:id:serenature:20200402142001j:plain

乾燥肌の私として嬉しいのが、しっとり感が続くこと。

保湿成分や皮脂に含まれる脂肪酸などが配合されているので良い感じにしっとりしてつやっぽい肌になるんですよね。

ただ、口コミでちょこちょこ見られたのが崩れやすいというコメント

薄く塗れば汚く崩れる事はないけれど、ウォータープルーフではないのでレジャーやだらだらに汗をかく時には向かないかも。

私が使った感想だと、特別崩れにくいわけではありませんが時間がたてば少しTゾーンのテカリはあります。

ただ、厚塗りしなければ汚くなることもなく、普段使いでお化粧直しをすれば問題ないレベルです。

02番ミディアムはイエベ秋の色黒肌によく馴染む色味

f:id:serenature:20200402205255j:plain

02番のミディアムという色味。

黄色味よりの少し濃いめの色味です。

私の肌はもともと黒くなりやすいのに加えて、サーフィンでの日焼けがあるから、なかなかぴったり合う色味のファンデーションに出会えることってないんですよね、、

だから半分諦めているのですが、これはなかでも結構しっくりきた色味

最近使っている他のBBと比べるとこんなかんじ。

f:id:serenature:20200402132548j:plain

黄色味が強いからくすみも出にくいし色黒さんでも使いやすい色味

ただ、ブルべの方や、色白の方には濃すぎるかもしれないので01番の色味もチェックしてみてくださいね。

安心して使える日焼け止め効果の高さ

f:id:serenature:20200402132806j:plain

SPF50+ PA++++の、紫外線カット成分は紫外線吸収剤紫外線錯乱剤の併用。

日焼け止めは基本的に吸収剤フリーのものを選びますが、焼けにくさでいうとやっぱり紫外線吸収剤

吸収剤だと焼けにくいけれど、肌が敏感な状態だと刺激となる可能性があることもありますが、これは問題なく使えました。

やっぱり紫外線ブロック効果を考えると吸収剤と錯乱剤どっちも入ってる方が個人的には焼けにくい感じがします。

まとめ

今日はラロッシュポゼがうまく使いこなせるようになったお話をしていきましたがいかがでしたでしょうか。

ナチュラルに仕上がるように塗ればツヤっとナチュラルで綺麗に仕上がるBBクリームです

モロモロがでたりムラになったりしてしまう方は、ぜひ塗り方や、スキンケアを見直してみてください。

また、紫外線ブロック効果も高いのでUVケアもしっかりできるBBクリームをお探しの方にもおすすめです。

気になった方はぜひ試してみてくださいね。

 SERENA