素肌美人になりたいの

オーガニックコスメを中心とした美肌のためのスキンケアブログ。シンプルでナチュラルなものが好きです。ヘルシーに女性を楽しむ🌳

【ジョンマスターオーガニック】頭皮クレンジングにおすすめアルガンオイル

f:id:serenature:20200314190853j:plain

艶々で髪を保つのに必須の頭皮ケア。

頭皮を綺麗にな保つのに一役買ってくれるのが頭皮クレンジングです。

今日は頭皮クレンジングに適しているというアルガンオイルの効果についてお話していきます。

後半では、最近購入したジョンマスターオーガニックのアルガンオイルの使用感もレビューしていきます。

ぜひ見ていってくださいね!

アルガンオイルが頭皮クレンジングに適している理由

頭皮クレンジングに良いといわれているオイルはある共通点があります。

そのなかでもアルガンオイルが他のオイルとどう違うのかを解説していきます。

頭皮クレンジングに適しているのは成分が皮脂に近いオイル

巷で頭皮クレンジングに良いと言われるオイルは以下のようなもの

・オリーブオイル

・アルガンオイル

・ホホバオイル

・椿オイル

 

などなど、、、

どれも皮脂の成分に近い肌なじみの良いオイルです。

では、皮脂がどのような成分で構成されているのか見ていきましょう。

f:id:serenature:20200317013319j:plain

皮脂の構成で一番多いのが油脂(トリグリセリド)です。

その中で特に多く含まれるのがオレイン酸(トリオレイン)

なので、カギとなるのはオレイン酸と考えてもいいでしょう。

 f:id:serenature:20200317003330j:plain

そして、頭皮の汚れの正体はというと、主に皮脂

皮脂に埃やごみが混ざって酸化して固まったものです。

酸化することによって独特な臭いを発してしまいます。

そんな皮脂汚れを、皮脂に近い成分のオイルで浮かしてシャンプーで洗い流すのが頭皮クレンジングなんです。

※ちなみに皮脂の成分で2番目に多いワックスエステルが豊富に含まれるのは、オイルの中ではホホバオイルのみ。

ホホバオイルも頭皮クレンジングのオイルとして優れたオイルです。

アルガンオイルはリノール酸ビタミンEが豊富

f:id:serenature:20200317003444j:plain

中でもアルガンオイルは他のオイルと何が違うかと言うと、美容成分の豊富さ。

<アルガンオイルに多く含まれる成分>

オレイン酸 43%

肌なじみが良くお肌の潤いを保つ

リノール酸 37%

保湿力が高くお肌をなめらかに整える

ビタミンE

年齢を重ねたお肌のケアに嬉しい美容成分

 肌なじみの良さ・皮脂を浮かせる働きだけでなく、お肌を整える作用もあるんです。

オイルによる頭皮クレンジングのやり方

頭皮クレンジングは大きく分けて4ステップ。

シャンプー前にブラシで表面の汚れを浮かせる

クレンジングの前に固まった皮脂や古い角質を浮かせておきます

このひと手間でクレンジングでの汚れの落ちが結構変わります。

スポイトで頭皮にオイルをつけて塗り広げる

髪を分けて数滴ずつ頭皮に落としていき、頭皮全体に行きわたるよう指の腹で軽くこするように優しく塗り広げます

マッサージをしながら5分くらい放置

湯舟につかりながら待つのが理想。マッサージは、指の腹で皮膚をとらえて、髪の上を滑らずしっかり頭皮を動かすこと。

お湯でしっかりすすいでシャンプー

この時すすぎが甘いとシャンプーの洗浄力を邪魔して汚れが残りやすいので、しっかりすすいでください。

 シャンプー前のブラッシングに使うブラシは頭皮を傷つけない先丸ピンのついたものか、柔らかめのものがおすすめ。

わたしがよく使うのは、AVEDAのパドルブラシです。

関連記事:AVEDAのパドルブラシで頭皮マッサージ

ジョンマスターオーガニックのアルガンオイルのレビュー

f:id:serenature:20200314192405j:plain

59ml/¥4900 (公式サイト)

 実際につかってみた感想をお伝えしていきます。

購入の決め手はピュアオイルとオーガニック認証

f:id:serenature:20200314190358j:plain

一番の決め手は添加物なしの100%アルガンオイルということ。

更に2つの世界的なオーガニック認証機関(ECOCERT、USDA)の認証を取得している事。

認証を妄信するべきではありませんが、信頼できるオーガニックコスメをとして判断する一つの指標ではあります。

あとは口コミの良さも決め手となりました。

衛生的なスポイトタイプで頭皮に使いやすい

f:id:serenature:20200314191356j:plain

スポイトタイプで1滴ずつ量の調節ができ、頭皮にも直接落とせます。

これもジョンマスターを選んだ理由の一つでもあります。

頭皮クレンジング用にアルガンオイルが欲しくて、ヘアケアと言えばジョンマスター

更にオーガニックでお肌にも使えるところも良くて選びました。

サラッとテクスチャーだけどメルヴィータより少し固め

f:id:serenature:20200317013209j:plain

サラっとしたオイルですっと肌に馴染みます。

f:id:serenature:20200317013227j:plain

アルガンオイルはすごい大好きなオイルで、メルヴィータのものも使っているんですが、ジョンマスターはそれと比べると若干固めのオイルかなと思います。

でも、それは無添加の100%オイルだからこそのテクスチャー。

頭皮クレンジングをしてみました

まず髪を分けてアルガンオイルをつけていきます。

f:id:serenature:20200317003701j:plain

やっぱりこのスポイトが頭皮ケアに使いやすい!買ってよかった!

オイルはサラっとしていて馴染みやすいテクスチャー。

頭皮クレンジングに使った感想は、結構シャワーでの落ちが良くて、オイルがあまり頭皮に残りづらかったので、シャンプーが楽でした。

でもシャンプー後髪を乾かしたあとは髪が根元からふわっとしていたので汚れも落とせていると思います。

f:id:serenature:20200317004243j:plain

お風呂上りに顔と髪にも塗ってみた

ジョンマスターのアルガンオイルは一応ヘアケアのカテゴリですが、オーガニックのピュアアルガンオイルだからデリケートな顔にも使う事ができます。

私はいつも化粧水前にはブースターオイルとしてオイルを塗るのでお風呂においておくとこれ一本でスカルプケアもスキンケアもできてしまう優れもの。

お肌に塗ってみた感想は、塗った後のべたつきが少ない。

f:id:serenature:20200317004437j:plain

さらっとしたオイルで、すぐにお肌に浸透するので肌表面はサラサラな手触り。

でもしっかりと保湿力もあるので、塗るとお肌が柔らかく、内側から潤っているかんじがします。

比較対象がメルヴィータしかないのですが、

メルヴィータのアルガンが、さらっとしてるけどツルっと伸ばしやすくてしっとりツヤ肌仕様とするなら、

ジョンマスターのアルガンは、さらっと質感で少し固め、肌にスッと馴染んで肌は表面サラサラ中もっちり仕様 といったところでしょうか。

 

これは皆さんご存知でしょうが、アルガンオイルは髪に塗るのもおすすめ。

f:id:serenature:20200317004348j:plain

アルガンオイルはモロッカンオイルなどのヘアオイルのメイン成分として使われていますしね!

お風呂上りにすぐ、水分が蒸発してしまう前に顔や毛先に塗ってしまうのがおすすめ。

特に髪は濡れてるうちに毛先を中心に2,3滴揉みこんでドライヤーすると艶々ーな仕上がりに! 

まとめ

今日は頭皮クレンジングのやり方とジョンマスターのアルガンオイルのレビューをしていきましたがいかがでしたでしょうか。

髪がペタっとする方や、頭皮の臭いが気になる方などには頭皮クレンジングはぜひ試して頂きたいですし、

ジョンマスターオーガニックのアルガンオイルは、オーガニックで無添加、100%のアルガンオイルを試してみたい方、オイル特有のべたつきが苦手な方、オイル美容を試してみたい方にお勧めのオイルです。

ジョンマスターオーガニックのアルガンオイルはこちらから購入できます。

 ★ジョンマスターオーガニック(公式サイト)

気になった方はぜひためしてみてくださいね!

SERENA