素肌美人になりたいの

オーガニックコスメを中心とした美肌のためのスキンケアブログ。シンプルでナチュラルなものが好きです。ヘルシーに女性を楽しむ🌳

季節の変わり目で肌がゆらぐ時のスキンケアと気を付けている事

こんにちは。オーガニックコスメ研究中のSERENAです。

もう3月に入り少しあったかくなってきましたね!

でもそれと共に、肌が敏感になってきているのを感じます。

実は私は25歳あたりから軽いアトピー性皮膚炎が出るようになってしまったんです。

春や秋などの季節の変わり目にでやすく、左目の下瞼にかゆみが出始めて、そのうち乾燥して皮がむけ始めて赤みと軽い腫れがでます。

 

f:id:serenature:20200303160321j:plain

今年も先週あたりからではじめてしまいました。

肌がカピカピになって化粧水とか乳液を付けるのもピリッとしてしてしまいます。

そんな肌が敏感な時のスキンケアや生活で気を付けている事を今日はまとめていきます。

肌が敏感な時に気を付けている事

保湿を徹底し、できるだけ肌に元々ある成分をサポート

f:id:serenature:20200302125509j:plain

カサカサやヒリヒリしたり湿疹が出たりと、肌が敏感になっている状態の時は、外部の刺激からお肌を守る機能(バリア機能)が低下しています。

その肌をバリアする機能として働いているのが、皮脂や、肌の細胞の隙間を埋める脂質などの保湿因子です。

だから肌の保湿機能がしっかり働くようサポートしたり、不足した保湿成分を補えるような人の肌に近い成分で保湿することを心がけています。

最近使った中ではホホバオイルやセラミド入りのクリームは私的に好感触でした。

刺激の少ないシンプルなケア

f:id:serenature:20200302125536j:plain

やっぱり肌が敏感になっているときだと普段使っているものでもピリピリしたりします。

基本的に普段のスキンケアはナチュラルなものを使っていますが、肌が敏感だと植物のエキスや精油が刺激と感じることもあります

なので、できるだけ肌への栄養分とかよりもシンプルで刺激が少ないものを選ぶようにしています。

例えば、普段私は植物オイルが好きでよく使うのですが、普段は植物の力を感じたいので未精製の植物の栄養分がしっかり入ったものを選びますが、肌が敏感な時は未精製の不純物が少ないものの方が肌に優しいこともあります。

私が使ってみて良かったのは未精製のオーガニックシアバターでした。

ストレスが溜まっていないか

ストレスも肌荒れを悪化させる原因の一つです。

私はストレスを感じたらヘロヘロになるまでサーフィンをしてこれでもかってくらい寝ます。

でもそれが一時的なストレスではなく、続くストレスなら絶対環境を変えるようにした方がいいです。

以前の私は気が弱く主張ができなくて我慢ばっかりしてため込んで鬱になったりよく顔が吹き出物だらけになったりしていました。

今は意識的に、不満は溜めずに対処できる人に伝えるようにして、不快に感じる事はできるだけ回避するようにしてからは精神も肌コンディションもかなり安定してきました。

ストレスは、肌はもちろんホルモンバランスや自律神経、体の機能など色々な部分に影響しますから避けられるなら避けて、積極的に解消したほうがいいです。

しっかり栄養を摂ってよく寝て運動する

身体を健康に保つのは肌をきれいに保つ基礎の基礎ですよね。

新しい肌を作るためにも、材料である食事をしっかりとる事、睡眠をとって体のコンディションを整える事、運動して体の色々な機能がちゃんと働くようにすることが大事なんです。

これは美肌になるためにとても大事だと思うんですけどなかなかその大事さを伝えるのって難しなって日々思います。

でもできる範囲で少しでも意識してもらえたら嬉しいです。

使ってみて良かったアイテム

けっこうヒリヒリする時はシアバター

f:id:serenature:20200302125608j:plain

化粧水でもしみて皮が剥けているようなときはシアバターのみで保湿します。

顔を洗ったあとすぐヒリヒリするところにたっぷりめになじませます。

ヒリヒリしているときはあまり色々塗りたくないのでケアはこれだけです。

まずは保湿の膜で肌を保護するだけにとどめています。

ママバターのシアバターは精製して不純物が取り除いてあるのでかなり刺激は低い保湿バターです。過去記事:オーガニックシアバターのレビュー

比較的おちついているならホホバオイルで保湿

f:id:serenature:20200302125632j:plain

皮むけが落ち着いていて、若干の赤みが残っているくらいの時はホホバオイルを塗ります。

肌への刺激がかなりおだやかで、浸透力のよさと、うるおいの持続性のよさが気に入っています。

このゴールデンのホホバオイルは最近使い始めたばかりですが、未精製でもピリピリすることもなくしっかり保湿もできるので気に入っています。

過去記事:ゴールデンホホバオイルのレビュー

軽めの肌荒れならセラミド入りスキンケア

f:id:serenature:20200302125649j:plain

ヒリヒリ感もなくなんとなく肌がカサついてきたかな、くらいならわたしはセラミド入りのクリームをしっかり目にぬると結構落ち着きます。

お気に入りはETOVOSのクリームで、肌の保湿因子と同じヒト型セラミドが配合されていて保湿力が高いので普段アイクリームとしても使っています。

肌にも優しく植物エキスや植物オイルがたくさん入っているのでとても大好きなクリームです。

でも肌がかなり敏感になっているときは、植物エキスが若干刺激になるので、肌のゆらぎが軽い時の保湿におすすめです。

過去記事:ヒト型セラミド入りクリームのレビュー

まとめ

肌が敏感になっているときは、とにかくしっかり保湿をしてあげる事。

保湿成分はできるだけシンプルで肌がもともと持つ成分に近いものであるとより良いです。

これからまた暖かくなって寒暖差も出てきて肌も体調も揺らぎやすくなる時期なので、しっかり体調を整えて季節の変わり目に備えましょう!

SERENA