素肌美人になりたいの

オーガニックコスメを中心とした美肌のためのスキンケアブログ。シンプルでナチュラルなものが好きです。ヘルシーに女性を楽しむ🌳

【コディナ】コスパ重視派におすすめ 純度100%のオーガニックアルガンオイル

f:id:serenature:20200321073225j:plain

美容オイルの中でも肌なじみの良さと美容成分が豊富で大人気のアルガンオイル。

その特徴は皮脂に近い成分でスッと肌に馴染み、水分と油分のバランスを整えお肌を柔らかくしてくれます。

また、成年齢肌のケアに嬉しいビタミンEが豊富なのもうれしい。

使いやすくて人気のオイルなだけに、色々なメーカーから発売されているから選ぶのも大変。

今日は数あるアルガンオイルの中でも、オイルの質はとても高いのに比較的低価格なコディナのアルガンオイルの魅力を伝えていきますね!

コディナのアルガンオイルの購入を決めたきっかけ

f:id:serenature:20200321073642j:plain

これまでアルガンオイルはメルヴィータ、ジョンマスターと使いましたが、今回コディナのアルガンオイルに魅かれて購入を決め手となったポイントをお伝えします。

低価格なのに原料は純度100%アルガンオイル

色々なアルガンをネットで検索していて、まず目に留まったのはその価格。

メルヴィータが50mlで¥3600、ジョンマスターが59mlで¥4900ときて、コディナが50ml¥2800

あれ?結構安いんじゃない?

そう思って詳細をみてみると、内容もちゃんとしていそう。

f:id:serenature:20200321074843j:plain

全成分はアルガニアスピノサ核油のみ。つまりアルガンオイル以外なにも入っていません。

100%のオイルは、単純にアルガンの植物の栄養をフルに感じられるから嬉しいというところもあるのですが、やっぱり100%アルガンだけで勝負できるっていうのは品質に自信があるという証拠

もし質の低いものを使っていれば色や香り、テクスチャーなどでわかってしまいます。

26年続くフランスの植物油の博士が立ち上げたブランド

f:id:serenature:20200321073308j:plain

更に魅かれたのは、コディナのブランドとしての価値

あまり知らなかった名前ですが、実は1994年にフランスの植物油の博士(Michel Popedaさん)が創業したブランドで、製品のほとんどがオーガニックの植物オイルをメインとしたスキンケアコスメ

考え方は肌に何かを足すスキンケアではなく、肌に本当に必要なものだけを選ぶシンプルケア

私自身オイルのシンプルなスキンケアを始めてからとても肌が柔らかくなって手触りが驚くほど変わりました。

本当に色々高い美容液とかクリームとか塗るよりも、最低限必要なものだけ補って、メイクもナチュラルにするとか肌への負担になるような要素を減らす方へフォーカスしたほうが明らかに肌が綺麗になるのは身をもって実感しています。

オイルとシンプルケア好きの私の心をガチっとつかんでくるブランドです。

珍しいオーガニック認証を取得

f:id:serenature:20200321073544j:plain

コディナの製品は基本的に2つのオーガニック認証を取得しているそう。

あまり聞いたことのない認証ですが

ヌーヴェル・コスメティーク

ナチュール・エ・プログレ

というもの。どちらもフランスのオーガニック認証だそう。

f:id:serenature:20200321073604j:plain

規模はECOCERTやNatrueなどと比べると小さいのですが、そういった大きな機関の認証基準に疑問を呈し、更に厳しい基準を設けている機関だそう。

確かに基準を見ると、パッケージの素材や、加工方法まで言及していてかなり厳しい印象です。 

参考:https://www.codina.jp/about/

コディナのアルガンオイルを実際に使ってみました

実際に使った感想をレビューしていきます。

ポンプの出し口が衛生的で使いやすい

f:id:serenature:20200321073707j:plain

出し口はポンプになっています。

オイルの出口がかなり小さいので、プッシュするとピューッという感じで出ます。

f:id:serenature:20200321073808j:plain

1滴2滴で使いたい場合は調節が難しいですが、顔にぬる場合は1,2プッシュ

基本的には洗顔後の化粧水塗る前のブースターとして塗るのがお勧めだそう。

私自身、頭皮クレンジングに使ったりお風呂上りにすぐに塗るので脱衣所に置いておくのですが、ポンプタイプが一番衛生的

 栄養がしっかり残るコールドプレスの未精製オイル

手に取ると淡い黄金色のさらっとしたオイル。

f:id:serenature:20200321074028j:plain

色は、今持っているアルガンオイルと比べるとコディナが一番濃いめ。

f:id:serenature:20200321074049j:plain

この色がアルガンの美容成分をしっかり残せるよう、熱や薬品を加えずに絞った一番搾りである証。

しかも未精製のオイルなので物によっては底部に濁りや澱が溜まることもあるそう。

f:id:serenature:20200321074145j:plain

今私の手元にあるのはなかったのですが、もし濁りや澱があっても心配はないそう。

100%アルガンの濃厚なテクスチャー

f:id:serenature:20200321074214j:plain

アルガンオイルなのでさらさらとして伸ばしやすいのですが、100%のアルガンオイルを使ってみると質感に微かな重厚感を感じます。

ソイビーンオイルがブレンドされているメルヴィータと比べると肌に伸ばした時に若干伸びにくい。

でもこれが100%ならではの質感を感じられて嬉しい瞬間です。

 高めのアルガンオイルに全く引けを取らないその品質べたべた

微かに香るナッツのような香り、べたべたせずスッと肌になじむテクスチャー。

顔に乗せるとスッと肌になじんでモチモチ肌に。

f:id:serenature:20200321075514j:plain

私は今シンプルケアをしているのでスキンケアはオイルだけで済ませているのですが、この後化粧水を塗るとぐんぐん入るのでブースターオイルとして使ってみたい方はぜひ試してみてほしいです。

つけた後のしっとり感の持続力もあって、私はこのオイルだけで充分なくらい。

 色・香り・肌なじみの良さ、保湿力どれをとっても他のアルガンオイルに全く引けを取らないくらいの高いクオリティです。

まとめ

今日はコディナのアルガンオイルを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

アルガンオイルは、さらっとしていてクセがなく、お肌を柔らかくモチモチにしてくれるオイルです。

その中でもコディナのアルガンオイルは質がとても良いのに比較的安く購入でき、コスパでいうとこれまで使った中でダントツ

100%のアルガンオイルを使ってみたい方、お肌を柔らかくしたい方、皮脂が減ってきてお肌の乾燥が気になり始めた方、低価格でて質の高いオーガニックアルガンオイルをお探しの方におすすめです。

気になった方はぜひ試してくださいね!

SERENA

コディナ アルガンオイル (公式サイト)