素肌美人になりたいの

オーガニックコスメを中心とした美肌のためのスキンケアブログ。シンプルでナチュラルなものが好きです。ヘルシーに女性を楽しむ🌳

【AVEDA】頭皮の臭いや汚れもすっきり アヴェダのパドルブラシで頭皮マッサージ

こんにちは。オーガニックコスメ研究中のSERENAです。

みなさんは普段、頭皮ケアはしていますか?

頭皮ケアというと色々ありますよね、スキャルプオイルに保湿ローションや発毛剤など。

そんな中でも、一番簡単にできて毎日継続しやすいのがブラシを使う事なんです。

ブラシは主に髪をとかすのに使いますが、頭皮ケア用に設計されたブラシは頭皮をマッサージして巡りをよくすることができるのです。

しかも、毛穴の皮脂汚れや古い角質を浮かせてくれるから、シャンプーの時の汚れの落ちが全く違うし、頭皮の皮脂臭が気になる方には効果ばつぐん。

またブラッシングによって皮脂が髪全体に行きわたるから、乾燥しにくいサラサラの髪になるんです。

今日は、ブラッシングが気持ちよくて時間を忘れて使ってしまうお気に入りのブラシを紹介しますね!

f:id:serenature:20200307191148j:plain

私のお気に入りはアヴェダのパドルブラシです。

実はこれは友人からのプレゼントで貰ったものなんですが、使ってみて気持ち良くてはまってしまったアイテムです。

アヴェダのパドルブラシの特徴

初めて見たらびっくりする大きさ

f:id:serenature:20200307191232j:plain

サイズが251mm×86mmと大ぶりで、その存在感にはじめはびっくりしたのですが、この面の大きさがマッサージにピッタリなんです。

身体のマッサージもそうですが、指先などの点でマッサージされるより手のひらのような面でマッサージされた方が気持ちいいですよね。

このパドルブラシは大きな面で頭皮をしっかりとらえてマッサージしてくれるから気持ちいい!

空気穴がありクッション性バツグン

f:id:serenature:20200307191258j:plain

プシューっと空気が抜ける穴が開いています。

頭皮にブラシをあててプシューっと空気を抜くと、ブラシのピンの先が中央に引き込まれて、グイっと頭皮をとらえてくれるからまた気持ちいいんです。

f:id:serenature:20200307194459j:plain

とてもユニークなアイディアですよね!

しかも力が入ってしまってもこのクッションがあるから頭皮も傷つけにくいんです。

ブラシの歯は長めで先丸のつくり

f:id:serenature:20200307191325j:plain

少し長めのピンで頭皮を傷つけない先丸のかたち。

細かくジグザグにならんだピンが頭皮のマッサージに適しています。

並び方にもちょっとした工夫があって、横から見るとピンの並びがジグザグですが、縦から見ると1列に並んでいるのがわかります。

f:id:serenature:20200307191822j:plain

これが絡んだ髪をほぐすのに適していてブラシを縦に使うと髪がするっとほぐれるんです。

アヴェダのパドルブラシのレビュー

私が使うタイミングは朝のセット前と、夜のシャンプーをする前の2回です。

朝のセット前に使ってマッサージすると髪の立ち上がりが良くなってふわっとするのと、夜はシャンプーの前にブラッシングすることによって髪のからみをほぐし、頭皮の汚れや古い角質を浮かせておくことでシャンプーでの汚れ落ちをよくするために使っています。

ブラッシングだけですでに気持ちいい

f:id:serenature:20200307191919j:plain

まずはブラシを縦にして絡まりをときます。

頭皮をつむじに向かってぐいっと引き上げるように全体をブラッシング。

生え際→つむじ、こめかみ→つむじ、襟足→つむじ というように皮膚をつむじに集めるようなイメージです。

f:id:serenature:20200307192024j:plain

なんでつむじかというと、そのへんに百会というツボがあるから。

百会は色々な健康効果を持ちますが、抜け毛にも良いとされるツボです。

百会の場所は、つむじと言うと人によって場所がちがうので、厳密にいうと両耳と鼻の延長線がまじわる所にあります。

ツボに向かって全体をブラッシングしているだけでも充分気持ちがよくてうとうとしてきてしまいます。

面を使ってぐりぐりポンポンとマッサージ

マッサージは、揉む・押す・叩くの3種類

その1:揉む

f:id:serenature:20200307192123j:plain

ブラシを頭皮にあててグリグリします。こめかみや耳の後ろなどのサイドを中心に頭皮にブラシを当て、円を描くようにぐるぐるマッサージします。特に耳の後ろがほぐれるとすごい気持ちいいんです。

その2:押す

f:id:serenature:20200307192213j:plain

ブラシを押し当ててプシューっとブラシの空気を抜きます。頭皮の中央を生え際からつむじくらいまで押していきます。このプシュッとする音が個人的に好きです。

その3:叩く

f:id:serenature:20200307192233j:plain

ブラシの柄をもちポンポンと後頭部を含め頭皮全体をタッピングします。

頭が軽くなったような感じがします。

ブラッシング後の頭皮の脱力感がクセになる

 ブラッシングをすると血行が良くなるからか、終わった後の頭皮の脱力感が気持ちいいんですよね!

例えるなら温泉に入った後の体のだるさに似ています。

でもそのあとヘアセットをすると、髪の立ち上がりが良いからかふわっとするからセット前のマッサージは欠かせません。

パドルブラシの洗い方やお手入れ方法

パドルブラシの普段のお手入れ方法

基本的には絡まった髪やホコリを取るだけでOK

f:id:serenature:20200307192621j:plain

私はコームの先でとります。

汚れが気になる場合は、水を含ませた綿棒で拭きとります。

大体が皮脂汚れだからアルコールを含ませた綿棒で拭くと汚れが落ちやすいです。

f:id:serenature:20200307192641j:plain

パドルブラシを水洗いする時のやり方

f:id:serenature:20200307192701j:plain

中性洗剤を薄めたぬるま湯の中で洗います。

洗面台にぬるま湯をため、洗剤を数滴垂らします。洗面台じゃなくても水が溜められれば洗面器やバケツでもOK。

(わたしは普通の液体石鹸を使っていますがアヴェダが推奨しているのは中性洗剤です。)

f:id:serenature:20200307192416j:plain

ぬるま湯の中でブラシを優しく揺すったり手でこすったりし、汚れが落ちたら洗剤が残らないよう念入りに水でしっかりとながします。

最後にブラシの真ん中を押して、空気穴からピューっと水をぬいて、

f:id:serenature:20200307192444j:plain

残った水分をタオルの上でポンポン払って

ブラシの歯を下向きにして干して終わり。

f:id:serenature:20200307192546j:plain

お手入れは簡単です!

まとめ

 パドルブラシのマッサージは本当に気持ちいいのでぜひためしてほしいです。

しかも使っているとわかりますが、ブラシに結構汚れがつくんです。

それだけ頭皮って汚れているし、それが取れるだけでも頭皮のにおいも軽くなります。

前からブラッシングはしていましたが、ブラッシングを今のように丁寧にするようになったのは確実にパドルブラシのおかげです。

頭皮ケアを始めようと思っている方、頭皮の匂いが気になる方、髪を綺麗に保ちたい方にお勧めです。

気になった方はぜひ試してみてくださいね!

SERENA

 

〇パドルブラシが購入できるのはこちら

AVEDA パドルブラシ(AVEDA公式サイト)

普通のパドルブラシのサイズが25.1×8.6に対して19.3×6.3のミニパドルブラシもあります。

AVEDAのパドルブラシは名前の刻印サービスもあるみたいで、私のブラシも名前が入っています。

貰ってうれしかったですし、名前入りのブラシはプレゼントであげると喜ばれますね!

刻印サービスはいくつかの店舗でしか行っていないみたいですがブラシ以外の商品を購入すると無料でできるそうです。

気になった方はぜひご覧になってみてください!

AVEDA刻印サービス取扱店舗